《荒野に、たった1人きり》

荒野とは、一言では語りつくせない可能性のある世界のことをさします。野望を燃やす者だけがこの過酷な荒野で夢に挑むことができる。あなたも荒野のハテの景色を見ませんか?

名前はサイコーにすばらしい。

こんばんは❗
ライジングヨースケです?
今日のテーマは名前です。

名前ときいて、あなたは誰を想像しましたか?
自分?それもと友達?

誰を想像しても正解です。
名前は誰でも持ってるものですね。

では、あなたは自分の名前にこめられた意味を理解してますか?

当たり前に使う自分の名前には、生んでくれた親からの「熱い思い」がこめられているのです。


名詮自称(みょうせんじしょう)という言葉があります。
仏教で、名前はそのものの本性を言い表すということをさします。

すごいですよね‼
名前で本性がわかるかもしれないなんて(笑)

例をあげます。
僕の名前はヨースケです。「陽輔」とかきます。

「陽」は太陽の「陽」ですよね。明るく元気に生きてほしいからという意味がこめられてると僕は推察します。
「陽」にはほかに貴い、清い、積極的・男性的な性質をもつ言葉をさす。という意味もあります。

「輔」はたすける、ほ(不十分な所を補い、
  物事がうまく運ぶように手助け
  する。補佐する。補助する。)という意味があります。

※「輔(たす)ける」は、不十分な所を
  補い、物事がうまく運ぶように
  手助けする(補助する)場合のみ
  用いる。「助ける」は「輔ける」の
  意味に加え、救助する(危険な
  状態から逃れさせる)場合や
  金品を与えて苦しみ・負担を軽く
  する場合等に用いる。

上記のことから、明るく元気よく誰かを支える存在。まとめ役が得意だということがわかります。

実際、グループのまとめ役にいることが多いし周囲を明るくさせる存在であることはまちがいないと自分では思ってます(笑)


ぼくは漢字を通して、たくさんの人を感動させられるようになりたい。その一歩として身近にある名前に着目して記事をかきました。
こじつけがましいかもしれませんが、話のネタにはなるので、かきました。


あなたに使われてる名前の漢字の意味や成り立ちを知るのって結構たのしいですよ?


みなさんも自分の名前で是非やってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました❗